働き続けたい女性を応援するWelwoman

コラム

記録に残していることはありますか?

2018年05月09日|カテゴリ:

記録に残していることはありますか?

家計簿や体重などの体の記録、日々の出来事や何かのデータなど
記録を残す習慣はありますか?
一つ一つのデータにはそれほど大きな意味はないかもしれませんが、
データが集まると
いろんな傾向が見えることがありますね。
見えてきた自分の傾向はありますか?

こんにちは。welwoman運営の山本千香子です。
長期連休になると、いつも“連休中にやってしまおう症候群”になりまして。
掃除や衣替え、PCやデーターの整理、読みたかった本を読む、
会いたい人に会う、など、
やりたいこと満載になってしまいます。
中には、長期連休じゃなくてもできるじゃん、というものもあり、
このGWも
自分にツッコミながら過ごしました(笑)
みなさんは、どんなGWをお過ごしでしたか?

GWに書類の整理をしていたところ、ずいぶん前の手帳がでてきました。
普段、手帳は5年間保存と自分で決めていたのですが、
8年前の手帳が出てきて、ついつい中身を見ながら
その時の出来事を思い出していました。
中には、「こんなこと書いてどうするの?」というものもありましたが、
数年前の手帳をいくつか見ながら
「自分の傾向」が見えてきました。

私の場合、
毎年、9月から4月にかけて仕事が多い、
春は体重が増えやすい、お仕事のご依頼が多い
夏はゆったりと過ごせるが、トラブルが多い
次年度のことはたいてい秋に決めている・・

そのほかにも、好不調のサイクルとか、
攻めの時期、守りの時期があるな、とか、
いろいろ見えてくるものがありました。

スマホのアプリを活用していろんな記録を簡単に残せるようになりました。
ブログやフェイスブックをされている方も
たまったものを見返してみると、
自分の行動範囲や思考や振る舞いのクセなどが見えてきたり、

家計簿や売上、預貯金などお金に関する記録を残している方は
自分とお金との付き合い方がわかってくるのではないでしょうか。

あなたは、どんなことを記録に残していますか?
それを見返してみるとどんな傾向が見えてきますか?

welwoman 山本千香子