働き続けたい女性を応援するWelwoman

コラム

幸せ度UPの方法②仕事で幸せ度を高められる?

2018年08月24日|カテゴリ:

あなたは、仕事を通じて幸せ度を高めることができると思いますか?

こんにちは。welwoman(ウェルウーマン)運営の山本千香子です。
夏休みも終わり、お休みをとってリフレッシュしたはずが、
なんだかしんどく感じる・・という方もいらっしゃるかもしれませんね。
子どもたちはもう少し夏休み。。。うらやましいです。

さて、8月8日のコラムで、幸せ度UPの方法①「充実体験を増やす」を
ご紹介しました。

毎日の仕事で「充実体験」を味わうことができたら、幸せですね。
今の仕事を「充実体験」型の仕事にしていくには、どうしたらよいでしょうか?


仕事で「充実体験」を生み出す3つの条件

好きな仕事じゃないと、仕事で充実できないわけではありません。
次の3つの条件がそろうと、あなたの仕事も充実したものになります

1.明確な目標
やらされ感ではなく、はっきりした目標があると充実します。
あなたの仕事の目標は何ですか?

2.挑戦と能力のバランス
その人にとって挑戦と能力のバランスが取れていると充実します。

あなたの今の仕事について、挑戦と能力のバランスが取れているかどうか
確認してみましょう!

下の表は、横軸に能力水準、縦軸に挑戦水準となっています。

能力水準:その仕事をするには、今の自分の能力より、
スキルを伸ばさないとできないもの?(高)
今のスキルで簡単にできるものですか?(低)

挑戦水準:その仕事をするには、
自分にとってかなり高い目標ですか?(高)
簡単にできてしまうものですか?(低)

あなたの今の仕事はどのゾーンですか?

退屈ゾーンにいる方・・・
あなたは、今の仕事にマンネリを感じたり、飽き飽きしていませんか?
挑戦水準(チャレンジ)を上げるために、新しい目標設定をしてみましょう!

不安ゾーンにいる方・・・
あなたは、今の自分ではこの仕事は無理!なんて思っていませんか?
その仕事をやり遂げるために必要な力、スキルを伸ばしたり、
誰かの助けを借りて能力水準を高めてみることはできませんか?
新たなスキルを伸ばすとできることも増えてきます!

充実ゾーンにいる方・・・
あなたは、仕事を通じて楽しさや自己成長を感じていませんか?
さらに充実するために、そして、自分の可能性を高めるために、
自分のスキルを伸ばしてみましょう!

3.迅速で具体的なフィードバック
今の状態がうまくいっているかどうか、その場でわかると充実します。
上司や仲間にフィードバックを求めてみましょう。

あなたの今の仕事は、3つの条件を満たしていますか?
仕事の中で充実体験を味わうことができたら、
幸せ度UPだけでなく、自分を成長させてくれたり、
心のエネルギーの燃費をよくしたりする効果も!

幸せ度がアップする「充実体験」型の仕事にしていきませんか?
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

welwoman 運営 山本 千香子