働き続けたい女性を応援するWelwoman

コラム

育児経験は仕事にプラスになる?

2019年02月13日|カテゴリ:

子どもが生まれる前と後を比較して、
あなた自身にどんな変化がありますか?
子育ての経験は仕事にプラスになると思いますか?
今、子育て中の方は、仕事にプラスになっていると思いますか?

こんにちは。welwoman運営の山本千香子です。
先日、キャリアコンサルティングの中で

「子育てし始めたくらいから、
仕事の効率をよく考えるようになりました」

とお話しされていた働き女子と出会いました。
その方は、2人のお子さんがいて、短時間勤務をしています。
なぜ仕事の効率をよく考えるようになったのか聞いてみると、
子どもが急に熱を出したり、体調を崩したり、
予定通りにいかないことが多く、不測の事態を見越して
早めに仕事を前倒ししておいたり、
時間通りに追われるように、仕事の進め方を工夫し
最大限に効率的に進めているとのことでした。

子育ては不測の事態の連続です。

育児に伴う時間的な制約ができたことで、
効率化の意識が高まった、とか、
出産を機に仕事の仕方が大きく変わった
という方も多いのではないかと思います。
子育て経験は、仕事力が上がっていくのだと思います。

ただ、仕事の効率化や前倒しなど、
ワーママ1人が頑張るモードだけでは不十分。
ワーママが働きやすい職場環境を作ることも大事ですね。

welwoman運営 山本 千香子