働き続けたい女性を応援するWelwoman

コラム

失敗したくない?

2019年04月25日|カテゴリ:

失敗したくなくて、やらなかったことってありませんか?
うまくいかないだろうと思って、あきらめたことはありませんか?

こんにちは。ウェルウーマン運営の山本千香子です。
平成も残りわずかとなりました。
先日、ある学生さんから、
“先生は、平成30年生きたんですよね? 平成ってどうでしたか?“
と聞かれました。(汗)

振り返るってみると、私は中学生の時に平成を迎えたので
はっきり記憶にありますし、そこからの30年で自分は想像もしなかったところに
いるなぁと思っています。みなさんはいかがですか?

その中で、“あれ、やっておけばよかったな”、と思うことがあって、
失敗したことより、やらないことに後悔していることがありました。

ついつい、何かにチャレンジする時、新しいことを始める時、
失敗が怖くて前にすすめないことがある方もいらっしゃると思います。
(その時の私もそうでした。)

“失敗”の反対は、国語的には“成功”ですが、
“失敗”も“成功”もチャレンジした結果、行動を起こした結果であり、
“失敗”の反対は“何もしない”ことなのではないかと思います。

小学校に行くと、子どもたちが昼休みに一生懸命、逆上がりや一輪車の練習をしています。
一度で逆上がりができるようになった子はいないわけで、たくさん失敗をします。
みなさんの子どものころもそうだったのではないでしょうか。
いつの間にか、失敗しないように、と力が入っていませんか?

人が後悔するのは、“やらなかった時”
失敗の反対は、“何もしないこと”
一回でできるなんて、相当“自信家さん“
と考えれば、そのチャレンジ、その行動に踏み出せるのではないでしょうか。

これをお読みの方の新たなチャレンジの後押しになりますように。

ウェルウーマン運営 山本 千香子