働き続けたい女性を応援するWelwoman

コラム

自分の給与明細理解できますか?

2019年11月21日|カテゴリ:

昨日、社労士による若手女性向けのセミナーを実施しました。
内容は、労働に関連する法律をしてもらうこと。

私は、20~30代会社員のころ自分の給与明細をよく見ていませんでした。
当時、残業代のつかい給与体系だったため、
基本的には、毎月ほぼ同じ給与が支払われていました。

それもあってじっくり見たこともなく、当然理解もしていませんでした。

 

自分で仕事をし始めて税金や社会保険など少しずつ世の中の仕組みが
理解できるようになってきました。

社労士の先生の話は、働き方改革、女性活躍推進などの法律が施行される
背景を説明してくれ、今世の中に何が起こっているのかに
興味がもてるような話でした。

自分の経験も踏まえ法律や仕組みを知っていることは大切だと考えます。
そして多くの「お得」「ためになる」情報は、
自分から取りにいかないと入手することが出来ないように感じます。

世の中の動きに興味を持ち、自分から情報収集することを
心がけていきたいと改めて感じました。

文:Welwoman(ウェルウーマン)山梨嘉代子